• サークル紹介

当サークルは、埼玉県の某大学写真部の仲間内により鉄道・バスといった

公共交通機関を利用した旅の魅力を発信することを目的として2014年11月1日に

「中央交通研究会」として設立されました。翌年の2015年より本格的に活動を始め、

同年の1月4日より交通旅行情報誌「TOURIST!」の刊行を開始しました。

2月23日にサークル名を現在の「東都中央停車場」に改め、

「旅に行きたくなる情報誌」をモットーまったりと取材や執筆活動を行っております。